ブログ
携帯版はこちら!
株式会社環境開発商行機構 携帯電話はこちら
携帯電話で上記のQRコードを読み取りアクセス。
スマホはこちら!
株式会社環境開発商行機構 スマートフォンはこちら
スマートフォンは上記のQRコードからアクセス。
■ワイエスピー株式会社
オイルメディ
■オイルメディ・スーパー
オイルメディ・スーパー
■株式会社タース
株式会社タース
■東亜貿易株式会社
東亜貿易株式会社
■株式会社ヘルメチック
株式会社ヘルメチック
■株式会社 GTスパイラル
株式会社 GTスパイラル
■シンレキ工業株式会社
シンレキ工業株式会社
■株式会社ソシヤ
株式会社ソシヤ
■ボンテラン工法
ボンテラン工法
■アンドール株式会社
アンドール株式会社
■有限会社アセンティ
有限会社アセンティ
株式会社環境開発商行機構
防災シェルター ノア1500タイプ(125キロ)
    “SOULD OUT!!”

防災シェルター ノア1500タイプ(125キロ)

球体は強度に優れ、強い衝撃にも耐えられます
日本大学 津田沼キャンパス 生産工学部 機械工学科邉教授立会いのもと実施(500tロードセルを使用)

本試験では、7.2t荷重の時点でハッチ開口部が座屈するも、本体に大きな変形はみられませんでした。その後、ハッチ開口部を補強する事で、12.5tの荷重にも耐えられる構造としました。

参考:瓦屋根2階部分の総重量 約10t

球体はあらゆる方向からの衝撃のも強く、変形しにくい形状です。

防災シェルター ノア1500



防災シェルター ノア1200タイプ(75キロ)
    “SOULD OUT!!”
瓦屋根の2階が崩れても耐えられる。強度試験済み。約12.5t

強度と耐久性を追求した強化プラスチック(FRP)真空成型
本体は強化プラスチック(FRP)の多層構造となっており、間にガラスマットとロービングクロスを何層にも組み合わせて使用しております。
ロービングクロスは舟艇などに使用される素材で、強靭な強度を持っています。FRPの成型は通常、手作業で重ね張りを行いますが、本製品は全体の強度のバラつきを無くす為、真空成型で構造されております。
FRPは経年による変化がほとんど見られず、100年経っても、金属の様に腐食したり穴が開いたりする事がありません。
(塗装の色あせは生じます)

海面投下試験内容(神奈川県大磯漁港)
本体自重75kgに、大人4人相当の土のう200kgのせ、合計275kgのシェルターを海上15mから海面に投下させた実験で、本製品は割れも凹みも全く無く、変形すらしませんでした。

衝撃テスト内容
5kgの鋭利な鉄塊や、100kgの鉄柱を高さ2mから投下した結果、表面に僅かなキズが付いただけで、貫通も刺さりもせず、落下物を跳ね飛ばしました。

防災シェルター ノア1200



防災シェルター ノア 1500タイプ・1200タイプ
防災シェルター ノア 1500タイプ・1200タイプ


日本初《津波対策用》救命胴衣
東日本大震災の津波により15,800人を超す尊い命が奪われ、今も行方不明者は3,490名を数えるに至りました。(2011.12.20 現在)

あなたは、巨大地震を感知してから、30分以内に安全な場所に避難できますか?

海岸に隣接した地域や平野地では、真っ向から津波の被害は無防備の人々に襲いかかりました。犠牲につながった多くの要因は、押し寄せる10mを超える濁流と、流漂物の打撲障害や海水(泥水)による窒息でした。
この教訓から、外部衝撃から身を守るために、耐衝撃性能をもった硬質ウレタンを使用し、レジャー用ライフジャケットと比べ3倍以上の浮力を持ち、起こりうる巨大水害対策の装備品として、日本で初めて《津波対策用》救命胴衣「フローティング・プロテクター」が開発されました。

日本初津波対策用救命胴衣 フローティングプロテクター



最終責任者や、レスキュー、沿岸部の方々の救命具として
地震発生後の津波警報時にフローティングプロテクターとヘルメットを着用し避難作業にかかる事をお勧めします。
フローティングプロテクターは日頃の着用訓練(着方とセッティング)を心がけて下さい。

日本初津波対策用救命胴衣 フローティングプロテクター



日本初《津波対策用》救命胴衣
<b style="font-size:18px; color:#0000FF;">大人が4人掴まっても沈まない!32kgの協力な浮力</b>

[POINT.1]
<b>大浮力で体温保持</b>
強い浮力のため、胸から上が浮くので、接水面積が少なく体温保持に繋がります。

[POINT.2]
<b>強い対衝撃性能</b>
車のドア内部にも使用されている衝撃吸収用硬質ウレタン製の為、流漂物の衝撃から人体を守ります。

[POINT.3]
<b>必要品収納ポケット</b>
緊急時の最小必需品(携帯電話・水・貴重品)等を収納するポケットが装備されています。

[POINT.4]
<b>救助用付属品</b>
救助用ホイッスルや体温保持用レスキューシート(213×137cm)反射傾向シールがセットされちます。


<table><tr><td><img src="https://town-nets.jp/okinawa/img/cp/kankyo-sho/2nd/disaster_protector03.jpg" alt="一般的なライフジャケットの浮力"></td><td>←一般的なライフジャケットの浮力</td></tr></table>
大人が4人掴まっても沈まない!32kgの協力な浮力

[POINT.1]
大浮力で体温保持
強い浮力のため、胸から上が浮くので、接水面積が少なく体温保持に繋がります。

[POINT.2]
強い対衝撃性能
車のドア内部にも使用されている衝撃吸収用硬質ウレタン製の為、流漂物の衝撃から人体を守ります。

[POINT.3]
必要品収納ポケット
緊急時の最小必需品(携帯電話・水・貴重品)等を収納するポケットが装備されています。

[POINT.4]
救助用付属品
救助用ホイッスルや体温保持用レスキューシート(213×137cm)反射傾向シールがセットされちます。


一般的なライフジャケットの浮力←一般的なライフジャケットの浮力



対象に合わせた3パターンのサイズ展開
対象に合わせた3パターンのサイズ展開



穴が開いても沈まないボート「ハマウレボート」
HAMAURE BOAT~ハマウレボート~

1.日本初!
艇体全てに独立発泡硬質ウレタンを注入。

2.沈まない!
穴が開いたり裂けても、ウレタンの浮力でボートが沈みません。

3.凹まない!
独自のウレタンは水分を吸収しないので、
空気が抜けるように凹んでいくことがありません。

4.救助作業性がUP!
ウレタン注入により水面での安定性が向上。

5.衝撃に強い!
独自のウレタンは車の衝撃吸収用硬質ウレタンと同じものを採用。

6.すぐに使える!
ウレタン注入済みの為、緊急時に空気を入れる必要がありません。

※エアーと同じように、硬質ウレタンを内部に注入しているため、船体にシワや変形が出る場合がありますが、性能や耐久性が変化することはありません。


矢が刺さっても、裂けても大丈夫!沈みません!!
緊急出動時には、ガレキや浮遊物による破損や突き刺さりなどのリスクを抱えていました。
空気ではなく、独自のウレタン注入によりリスク解消!


水害対策用ウレタンボート HAMAURE AU300X-C
<b style="font-size:18px;">豪雨増水や巨大津波から大切な家族を守る。</b>

緊急時の警報から避難までのあわずかな時間では、ゴムボートを膨らましている時間はありません。艇体には、空気はなく硬質ウレタンが注入されますので、傷など穴があいても空気が漏れず決して沈みません。
テントキャビンは雨や雪や風から体を守り、災害時には無くてはならない装備です。床部には水・食料・簡易生活器具や衣類等の備蓄スペースにもなります。
屋上やベランダやガレージなどで待機させ、いざという時には緊急用ボートとして活躍します。沿岸部や河川の近くのご家庭や保育園・幼稚園や福祉施設など、社会的生活弱者の方々がいる施設などでは、ぜひご準備をお勧めいたします。

※艇体には、硬質ウレタンを内部に注入しているため、船体にシワや変形が出る場合がありませうが、性能や耐久性が変化することはありませn。

左図
・船外機2馬力以下、艇体3m以下は船舶免許無しで操船OK
・定員4人。大人6人乗っても平気。緊急時は乗員制限はありません。
豪雨増水や巨大津波から大切な家族を守る。

緊急時の警報から避難までのあわずかな時間では、ゴムボートを膨らましている時間はありません。艇体には、空気はなく硬質ウレタンが注入されますので、傷など穴があいても空気が漏れず決して沈みません。
テントキャビンは雨や雪や風から体を守り、災害時には無くてはならない装備です。床部には水・食料・簡易生活器具や衣類等の備蓄スペースにもなります。
屋上やベランダやガレージなどで待機させ、いざという時には緊急用ボートとして活躍します。沿岸部や河川の近くのご家庭や保育園・幼稚園や福祉施設など、社会的生活弱者の方々がいる施設などでは、ぜひご準備をお勧めいたします。

※艇体には、硬質ウレタンを内部に注入しているため、船体にシワや変形が出る場合がありませうが、性能や耐久性が変化することはありませn。

左図
・船外機2馬力以下、艇体3m以下は船舶免許無しで操船OK
・定員4人。大人6人乗っても平気。緊急時は乗員制限はありません。


水害対策用ウレタンボート HAMAURE AU300X-C
水害対策用ウレタンボート HAMAURE AU300X-C

水害対策用ウレタンボート HAMAURE AU300X-C



製品別性能比較表 [AU300Xを基本として]

※一般条件仕様による評価基準:◎>○>□>△>×

アルミ艇FRP艇 空気ボートRibボートウレタンボート
穴が開いた場合×
修理方法×
救助活動
緊急時の機動性
小さくたためる××××
重 さ
被救助者への衝撃××
保管のしやすさ

※当社評価基準による


水害・津波対策避難用 車イスウレタンフロート
水害・津波対策避難用 車イスウレタンフロート
水害・津波対策避難用 車イスウレタンフロート
車イス利用者を巨大津波などの災害から守りたいという想いから日本で初めて開発され、製品化されました。
浮力が大きく、太平洋での荒い波の中での浮力テストでも、重心位置がフローとの下部に位置するため、大変安定しており、災害時だけでなく、車イス利用者の夏場の水遊びなどにも利用可能です。
水害・津波対策避難用 車イスウレタンフロート


SEALEGS

SEALEGS


●簡易上陸装置付き水難救助艇
SEALEGS
6.1m RIB
全長/6.13m
全幅/2.46m
吸水/0.41m
重量/1,090kg 燃料・船外機含む
搭載船外機/115HP
最大積載重量/500kg (陸上/水上)

●簡易上陸装置付き水難救助艇
SEALEGS
7.1m RIB
全長/7.13m
全幅/2.61m
吸水/0.41m
重量/1,390kg 燃料・船外機含む
搭載船外機/150HP
最大積載重量/700kg (陸上/水上)

PAGE TOP

株式会社環境開発商行機構

沖縄県那覇市にある株式会社環境開発商行機構では、豊かな環境と地球のための防災用品を主に取り扱っています。地震・津波・土砂災害等から命を守る防災シェルターノアなど、安全・安心の製品をご提供しています。
株式会社環境開発商行機構
住所;沖縄県那覇市泊2丁目1-18T&C泊ビル4F/5F  電話番号;098-851-3865  FAX番号;098-851-3956
This site is powered by town-nets.jp.   [Control]